白菜と豚肉と白だし

コスメのレビューなど。私なりに私をやってる記録。

医療脱毛始めました〈3〉恥ずかしさより痛みよりも、もっと辛いこと。

f:id:agoagonunanuna:20200925044422j:plain

 

脱毛記事〈1〉契約編

 

agoagonunanuna.hatenablog.com

 

 

脱毛記事〈2〉両わき実践編

 

 

 

 

 

契約&両わき照射から11日後…

はやけにめかし込んだ格好で、VIOの契約と照射のために再び湘N美容外科へと舞い降りました。この後友達と遊ぶ約束があるのでタイトなニットワンピです。

 

ネット予約の際、備考欄に「枠が空いていれば施術もして欲しいです。」と書いておいたし、まあおそらくやってもらえるだろうなと思い、前日に毛の処理をしておきました。

前にも言いましたが、私の毛は超強気で超頑丈なので、前日の処理では当日ちょっと生えてきてしまっているのでは!?みたいな不安があったんですよ。なので、当日の朝にやろうと思っていたんですが、私のことなので寝坊とかして焦って怪我とかしそうだなとゾッとしたので気持ちを奮い立たせて前日に頑張りました。

結論、思ってた3倍の時間がかかったので、前日にやっておいてほんっとによかったです。

正直、IとOの間あたり、そしてOは完全に諦めて処理しませんでした。無理に頑張って傷を作り、照射できなくなっては本末転倒ですから。せっかくのシェービング代無料を活用しなければ。

 

そしてクリニックの受付へ。

ここで気付いたんですが、30分の遅刻をかましています。

メールには「11:30〜医療脱毛のご予約を承りました」とあるんですが、その後に「ご来院時間 11時(お会計からあるため)」って書いてあったんですね〜〜〜〜。しかもメールの頭の方に予約日と予約時間「11:00」って書いてあったわ…

受付に来たの11:30です。ごめんなさい。

 

うわ、すみません、ごめんなさい、って謝りましたがお姉さんは「大丈夫ですよ〜。」と許してくれました。クリニックの状況によっては照射ができないかもしれませんと言われましたが、私としては照射はどっちでもいいからキャンセル料金を取られないだけよかったの気持ちでした。

 

前回しっかり説明を受けたからなのか、今回は受付カウンターで簡単な確認等だけしてチャチャっと契約ができました。契約の時の記事でこういう支払いになるんじゃないか…というシミュレーションをしたと思いますが、1点を除いてほぼほぼその通りになりました。

 

VIO 6回コース 54000円

ポイント利用 23150P引き

 LINEクーポン利用 10000円引き

計 20850円(1251P付与)

でした。

プラチナ会員特典の割引や楽天ポイントアップは、他の割引と併用できないようなので今回はなかったようです。ならカードで払えばよかったな、現金で払っちゃった。

 

お会計後にトイレに並んでたらわりとすぐに呼ばれてしまったので、少し待っていただいてトイレから出てそのまま看護士さんに案内してもらいました。

 

 

通されたブースで真っ先に機械を確認。これはおそらく前回と同じだ…!

VIO痛そうなのに大丈夫だろうか。私はとにかく痛みが怖くて、最初の1〜2発でダメそうだったら2000円の笑気麻酔を自分に許してやろうと決めていました。

 

当たり前のように服を脱ぐわけですが、私は今回ニットワンピを着てきてしまったので「全部脱ぐ…?」と思ったら、捲し上げるだけで大丈夫でした。VIOを人様に見られるのは全然大丈夫なのに、服を全部脱ぐことに気恥ずかしさを感じたのは何かのバグだったんでしょうか。

 

そこで渡されたのがいわゆる紙ショーツってやつなんですが、

私の思う紙ショーツ

f:id:agoagonunanuna:20201011043344j:image

 

渡されたもの↓

f:id:agoagonunanuna:20201011043358j:image

 

と、思った形と違って笑いを堪えるのに必死でした。マスクがあってよかった。

 

違和感しかない紙ショーツを履いて、ベッドの上で久しぶりのまな板の上の鯛。

一旦看護士さんが毛の状態(多分、剃ってるか剃ってないか)をチェックして、その後に先生が肌のチェックにきてくれました。今回女性が来てくれたんですが、場合によっては男性なこともありそうですね。

 

そしていよいよ照射。

の、時に「紙ショーツ切って取りますね〜」と言われて、「履いた意味…!!!」って思ったんですけど私だけですかね。紐部分を切られてあっという間に終わった紙ショーツ体験でした。

 

私、勘違いしていたんですが、Vって骨盤下のあたりまででいわゆるパンツで隠れる部分全部のことを言うんですね。全然処理してないところばかりだったので、シェービングしてもらいました。

 

で、そのシェービング前のマーキングの時に私は気づきました。

「これ、痛みよりも全然やばいぞ…!」

 

よく、人をくすぐる時に「足の裏」「脇腹」などを狙うと思いますが、きっとその他に人によって弱いところがありますよね。それが私は「腰回り」なんですよね…

骨盤矯正に行った時も、その辺りを押された時に「痛いかもしれません〜」って言われて覚悟したら耐えられないくらいくすぐったくてワアアアア!!!となってしまい、無理だったので別のアプローチにしてもらいました。

 

マーキングの間、シェービングの何かを塗られる瞬間、剃刀を滑らせる間、拭き取った時、そして照射される時、クールダウンの何か、保湿剤を塗られる間、全てくすぐったさとの戦いでした。ずっと生まれたての小鹿のように震えて、マスクの下では「ニカッ!!」とした顔をしていました。本当にマスクしててよかった。

 

肝心な痛みですが、Vの外側から当てられていき、中心側かつてっぺんのあたり?に行くにつれて痛くなるものらしく確かにその通りでした。ただ、私は地獄のようにくすぐったかったので、むしろ早く中心側に行ってくれと思っていました。

わきよりも痛みを感じる回数は多かったんですが、やっぱりそこまで悶えるほど痛くはなくて拍子抜けしました。全然だった。笑気麻酔ちょっとやってみたかったのに。ここで(ある意味)地獄のVゾーンは終わりです。

 

Iも追加で少しシェービングしてもらって、照射しましたが完全なる「無」でした。

痛くもない、くすぐったくもない、ただ私のIゾーンに風が当たるだけ。本当にレーザー出てる??状態。色素沈着とかのせいで力が分散して効果が出にくいと(確か)言われていますが、そのせいなのか?やる気出せ?集中しろ?

 

Oは完全にシェービングお任せ。

そして照射もIと同じく「無」です。

 

そういえば、VからOにかけて、体制を変えるために指示をされながら体を動かすんですが、私は腰を痛めやすいのでよにかくゆっくりゆっくり動いていました。狭い施術台の上ですし、ゆっくり動かないと何かやらかしそうだったので。当たり前かもしれませんが、急かされたりもなくて安心しました。遅いな〜とは思われてたかもしれないけど。

 

 

Oが四つん這いの状態だったので、照射後はクールダウンの処置も保湿剤を塗るのもそのままうつ伏せで行われました。クールダウンの間に次回についての説明などがされて、また「質問はありますか?」となったので一応今回も「これ痛みが普通のやつですよね?」って聞いてみました。

 

今回の看護士さんは結構詳しく話してくれて、機械の違いによって痛みが普通か少ないかというより、痛みの「感じ方が違う」ということを教えてくれました。

私の体験したことのある機械は痛みを「痛み」として感じやすいもので、もう一方は痛みを「熱」で感じやすいそうです。そのため、人により得意不得意があり、痛みが少ないと言われている「熱」の方が「痛い」と感じる人もいるとか。

まだもう一方は体験したことがありませんが、私は「その“熱”の方、苦手そうだな…」と思ったので、今の機械があっているのかもしれません。

 

カウンセリングの時に「回転を良くするために機械は選べない」と聞いていたので、「熱のほう当たるかもしれないのは不安だな…」ともらすと、ある裏技?を教えてくれました。

湘Nであれば、どこの店舗に行っても施術を受けられるので、「どちらかの機械しかない店舗」に行けば、必然的にその機械で施術を受けられますよ!とのことでした。今通っているところは「痛み」「熱」の2種類の機械がありますが、店舗によっては「痛み」しかないところ、「熱」しかないところがあるそうです。

なので私は「痛み」の機械しかないところに行けばいいわけです。なるほど。

さすが大都会東京なので選択肢はわりとありますが、住む場所によっては別の店舗に行くなら県を跨がなきゃ…みたいなことあったりするんでしょうか。

 

で、その丁寧な説明を聞いている間もうつ伏せ。突っ伏したままでは申し訳ないので上体は起こしていて、看護士さんも目線を合わせてくれていたんですが

 

f:id:agoagonunanuna:20201011043434j:image

 

なんだろうこの…修学旅行の夜感?こんな格好(しかも下半身丸裸)で人様とお話ししていいのだろうか…という気持ちになりました。

 

 

そして照射後の様子ですが…

わきよりは伸びる速度が速いなあと思いましたが、こちらも通常よりは格段に遅くなっていると思います。ただなんというか、伸びるのが遅い分、痒い期間も長いのかな…。

人によると思いますが、照射後3〜4日目がかなりムズムズしましたね。

そして照射後約1週間の現在、少し抜けているところがあるっぽいです!

 

 

これでVIO脱毛1回目のお話は終わりなんですが、余談として…

VIO施術後に友達と会って脱毛の話になったんですが、あんまり痛くなかったって話したらすごくびっくりされました。友達は「もう2度と行きたくないくらい痛かった」そうです。

クリニックが違えば機械も違うからなのかな?あとは、友達はかなり痩せ型なので、そこら辺も関係するんでしょうか?

あと、ポイントやクーポン券を使ったとはいえど、やっぱり値段には驚かれました。

 

 

以上!次の記事は、もしかしたら書くことそんなにないかもしれないけど2ヶ月後かな?

ここまで読んでくれてありがとうございました〜!